しらべぇ

縁結びにご利益あり! 京都・貴船神社の『水占みくじ』がロマンティックすぎる

京都市左京区にある『貴船神社』では、ムードたっぷりの『水占みくじ』が楽しめる

地域

彼氏・彼女のいないひとり身なら、きっと一度は「縁結び」にご利益のある神社に足を運んだことがあるだろう。

そんな縁結びの神がまつられている神社のなかでも、とくにロマンティックな神社が京都市左京区にある『貴船神社』だ。

 

■和泉式部の伝説

貴船神社には平安時代の歌人・和泉式部が夫婦仲に悩んでいたときに祈願をしたところ、仲直りすることができたいう伝説があり、いまでも多くの参拝客が訪れる。

その参拝客に人気なのが、とても面白いしくみの『水占みくじ』。どういうものか社務所で200円を納め、1枚引いて試してみることに。

水占みくじの方法は、引いたおみくじを社務所の右手にある『御神水』と呼ばれる池に浮かべるだけ。

すると、なにも書かれていなかったおみくじに、スッ…と結果が浮かびあがるのである。

普通に引くよりも、こうやって結果がわかったほうが、なんとなく風情を感じるのは気のせいだろうか。

最後に『おみくじ結び所』に結び、さらなるご加護を祈る。

彼女と水占みくじをしたら「きゃー、超ロマンティックなんですけど(キャピ)」なんて言いつつ、きっと盛り上がること間違いナシだろう。

 

■貴船神社周辺は納涼感バツグン

貴船神社周辺はこれから暑くなると、川床で食事やお茶ができたりと納涼感もバツグンの地域。

恋人がいる人はカップルで行ってもヨシ。ひとり身は縁結びの祈願をするもヨシ。夏の京都旅行でぜひ行きたいスポットのひとつだ。

・合わせて読みたい→「夜に爪を切ってはいけない」言い伝えに込められた家族の愛情とは

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

関連記事

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集