しらべぇ

kiriクリームチーズコラボスイーツはどれが一番ウマい?検証30品目

kiriクリームチーズとコンビニ「スリーエフ」のコラボ新商品「清水屋クリームパン クリームチーズ」を実食

グルメ

「もっともおいしいkiriクリームチーズコラボ商品を決める」しらべぇ検証30品目は、5月17日に発売されたばかりのスリーエフ「清水屋クリームパン クリームチーズ」(235円・税込み)。

 

■岡山の老舗パン屋とスリーエフの共同開発

「清水屋クリームパン クリームチーズ」は、スリーエフと岡山県の老舗パン屋「清水屋」が共同開発した、冷やして食べるデザート感覚の生クリームパン。

まるでスポンジケーキのような柔らかさが特徴のソフトなパン生地の中に「kiriクリームチーズ」を35%使ったレアチーズクリームがたっぷり詰め込まれている。

高級感のある和紙風の袋から取り出して皿の上に載せてみる。直径10センチ程度の「生クリームパン」は要冷蔵保存のためひんやり。ふつうのクリームパンと見た目に変わったところはなさそうだ。

包丁でふたつに切り、断面をチェックしてみた。パン生地はキメ細かく、ちょうど中心にチーズクリームがたっぷり詰まっている。

食べてみると、パン生地はしっとりとしてやわらかく、軽い食感。小麦の風味がしっかり口に広がる。

クリームはミルク感多めのレアチーズ風味。ふわっと軽めでクリームチーズのコクがあり、後から広がる酸味で後味はスッキリ。その分、甘さは控えめな印象だが、見た目以上にボリューム感があった。

 

■総評

「清水屋クリームパン クリームチーズ」(スリーエフ)
味:★★☆ コスパ:★☆☆ クリームチーズ感:★☆☆

これからの暑くなる季節にぴったりな、冷やして食べるデザート風菓子パン。

清水屋のサイトでは、一手間加えてトースターで表面を焼くと、外はサクっと、中はふんわりした食感が楽しめ、おいしく食べられると紹介している。“ひんやり”と“サクふわ”、両方を食べ比べてみるのもよさそうだ。

・合わせて読みたい→kiriクリームチーズコラボスイーツはどれが一番ウマい? 検証29品目

(取材・文/しらべぇ編集部・京岡栄作 参考/美味しい食べ方 | 清水屋食品

関連記事

WEBアシスタント募集中 WEBエンジニア募集