奥さんに作ってもらう時代ではない?男性の朝メシ事情に異変

若い世代は朝ごはんも別々?  亭主関白なイメージのある九州男児は意外な結果に…

男女

2017/05/20 18:00

結婚っていいなぁ~! 今年の目標は結婚。中村愛でーす。

でも、結婚したいなぁ~羨ましいなぁ~! と思っていても、旦那が朝食を食べる派なら大変かも? と心配になってしまうのです。

だってですよ、もちろん女性側も朝はきちんと朝食を作って食べる派だったら問題はないのですが、私のような、「朝食は作らない、食べない」なんていう女性はたくさん。

しらべぇ編集部が全国20~60代の男性704名を対象に調査を実施。世の男性は「奥さんには朝食を作ってほしいと思うのか?」を聞いてみました。


 

■奥さんに朝食を作ってほしい?

げげ! 半分以上が作ってほしいって…(泣)と、泣きそうになるのはまだ早い。年代別の集計では、若者とシニアで結果に大きく差が開いたのです。

シニア層は「女性に朝ごはんを作ってもらって、きちんと食べてから仕事に行きたい!」と考えている人が多い中、20代30代は「朝食は食べない」もしくは「一緒に食べなくて良い」と考える傾向にあるのです。

本来、ラブラブでもおかしくない年頃にも関わらず、なぜ!? 「朝食を食べなくて良い」もしくは「朝食は一緒じゃなくても良い」と答えた理由を聞いてみました。


関連記事:朝食は食べるべきか抜いてもいいか 毎日きちんと朝食を食べる人の割合

 

■朝食を食べない理由

お腹がいっぱいよりも、空いていると集中力が増すから

昔から食べていない

朝食食べなくても、すぐに昼食なので

食費を浮かせたいから

痩せたいので一食抜く

朝食を食べる時間がもったいないから


■朝食を一緒に食べなくてもいい理由

・コンビニでテキトーに食べれば良い

・お互い起きる時間が違うから合わせなくて良いと思うから


女子か! とツッコミを入れたくなるぐらいの理由だったり、相手を思いやったりと、どれも納得ばかりでした。


■「朝食を作ってほしい」答えた人の多い地域は九州よりも…

まぁ、それでも、「作ってほしい」と答える人も、約半分いるのは事実。

きっと男らしくて「亭主関白」なイメージのある九州男児のような方が、朝食を作ってほしいと思っているんだろうなぁ~と九州地方の結果をみてみると48.9%。九州男児は、皆が想像する亭主関白な男ではないのかもしれません…。

では、どの地域が1番多いのか? ズバリ! 東海地方(60.6%)。東海地方で思いつくのは、名古屋や岐阜などの喫茶店でよくある「モーニング」。

コーヒーを頼んだ値段で“ゆで卵”“サラダ”“フルーツ”“トースト”など、盛りだくさん付いてくるサービスですが、本当は、家で朝ごはんをしっかり食べたい欲求があるのかもしれませんね。

朝食も、数字で出来ている。

・あわせて読みたい→高知県は隠れた「モーニング王国」 移住したくなるので旅行者は注意 

(文/ゲスドル・中村愛

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2017年1月20日~2017年1月22日
対象:全国20代~60代の男性計703名(有効回答数)


あなたにオススメ