チュート福田 現実逃避で大量飲酒「死にたい」とメールした過去も

『八方・陣内・方正の黄金列伝』にチュートリアルが出演。『M-1』優勝後もつらかった過去を告白

エンタメ

2017/05/22 18:00


 

■「酒を飲む必要性がない」は3割

ツラいなことや、イヤな出来事を忘れるためにお酒を飲む…という話はたびたび聞くだろう。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,500名に「お酒を飲むこと」について調査したところ、3割が「一切の意義・必要性を感じない」と回答。

およそ3人に1人が、アルコールは必要ないと感じているようだ。


徳井という優秀な相方ゆえのプレッシャーが、福田を大量の飲酒に追い込んだようだ。くれぐれもお酒との付き合い方は考えたい。

・合わせて読みたい→チュート徳井が40代男と同居し子供4人のパパの顔? 謎の私生活に密着

(文/しらべぇ編集部・らむたそ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2014年6月25日~2014年6月27日
対象:全国20代~60代の男女1500名(有効回答数)