しらべぇ

「同僚男性の食べ方が汚い」という意見に騒然 「男女関係ない」の声も

はてな匿名ダイアリー「男性の食事に慣れない」という投稿が話題に。クチャラーなど食事のマナーには厳しい指摘も

話題

(Electra-K-Vasileiadou/iStock/Thinkstock)

育った環境や、意識によって違う食事の作法は違うもの。自分にとって好きではない食べ方をされると、イラッとしてしまうことも少なくない。

今、ネット上でとある投稿が物議を醸している。

 

■「男性の食べ方が汚い」に物議が

はてな匿名ダイアリーの「男性の食事に慣れない」という投稿。投稿主である女性の話によると、同期入社した5人の男性のうち、3人の食べ方が汚かったという。

例を挙げると、ハンバーグをまるまる箸で掴んだり、パスタをすすったり、机に突っ伏すかたちで顔をおにぎりに近づけていたとのこと。

投稿主はこれまで、男性と食事をする機会があまりなかったことから、「男の人ってこのくらいの食べっぷりが普通なの?」という感想をもったという。

また、食べ方が汚い人に対して、「同じように食べ方が汚い人を見ても何も思わないのかな?」という疑問で投稿は締められた。

 

■「男女は関係ない!」という指摘も

投稿主に対して、ネット民からはさまざまな意見が。「食事のマナーに男女は関係ない」「食べ物くらい好きに食べさせてほしい」と賛否両論割れるかたちに。

・取引先とか結婚式ならともかく、普段の食事まで気にしないといけないのかよ

 

・単純にあなたがいる環境のマナーが悪いだけでは?

 

・主語がでかすぎる。なにも男性に限った話ではないような…

 

・男女は関係ないけど、やはり他人と食事をする以上は気遣いは必要

 

■「好きな人の食べ方に幻滅」は2割

しらべぇ編集部が全国20代〜60代の男女1,362名に「食事のマナー」について調査した結果、およそ2割が「好きな人でも汚すぎて幻滅したことがある」と回答。

好きな人であろうとも2割が食事のマナーで幻滅してしまうようだ。

 

正式な場所でないかぎり、他人の食事マナーについては個々の判断に委ねられている。しかし、毎日行う食事だからこそ、食べ方にも気を配りたい。

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

【調査概要】
 方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年11月25日~2016年11月28日
対象:全国20代〜60代の男女1362名(有効回答数)

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集