しらべぇ

料理やらない女子が『冷蔵庫のあまり物』で料理をした結果

無謀!? 料理を普段しない女子が、冷蔵庫の余り物を使った料理に挑戦!

提供:クラシル

グルメ PR

自炊する人にありがちなのが「スーパーの特売日に大量に食材を買って冷蔵庫にあまる」というパターン。

料理のレパートリーがそんなに無いのに買いすぎて何を作ったらいいのか分からない…と、きっとお悩みの人も多いだろう。

 

■どうすれば冷蔵庫のあまり物が無くなるのか

記者もそのなかのひとりで、いまも冷蔵庫にあまり物がびっしりと入っている…いったいどうすれば冷蔵庫のあまり物を効率的に美味しく料理できるのだろうか?

そんな悩みを抱えながら見ていたのは、レシピ動画サービス『クラシル』。

 

①レシピ動画アプリ レシピ数ランキング(国内クラシル1位)

②レシピアプリ2016年度ダウンロード数ランキング(C社1位 クラシル2位)

 

※appliv調べ

…という、いまイチバン勢いのあるレシピ動画アプリだが、レシピ掲載数もナンバーワン。

そのレシピ掲載件数も7,000件に迫る勢いと、もうコレさえあれば毎日のこんだてに困らないんじゃないか…? というレベル。

さらにプロが作る料理動画で分かりやすく手順を紹介してくれるので、料理をしない人でもお手軽に見栄えGOODな料理ができてしまうらしい。コレを使わない手はないだろう。

本当に料理をしない人でもクラシルを使えば美味しい料理ができるのかチャレンジしてもらうのは「私もほとんど料理をしないのに安いとついつい食材を買いすぎてしまうんです…」と語る、モデルの唯花さん。

記者の家の冷蔵庫を開けながら悩む唯花さんが今回選んだ食材は…

豚バラ肉と鮭という、冷蔵庫にいつもありがちな食材二品。コレを使った料理をクラシルで検索すると、豚バラ肉は143件、鮭は68件(2017年4月21日現在)と、大量のレシピが出てきた。

唯花さんが選んだ鮭を使った料理は『アスパラと鮭の炊き込みご飯』主要な食材はアスパラと鮭、バターだけ。

詳しい作り方はクラシルを見てほしいのだが、醤油など基本的な調味料があればすぐ出来るお手軽炊き込みご飯だ。

豚バラ肉の料理で選んだのは、クラシルのなかでも一番人気という『レンジで!もやしと豆苗の豚巻きレンジ蒸し』。

こちらも豚バラと豆苗、もやしと基本的な調味料があればOK。もやしと豆苗もリーズナブルでどこでも手に入る野菜なので、お手軽さもバッチリだ。

まず豚バラ肉でもやしと豆苗、塩をくるくるっと巻いたら…

あとはラップをしてレンジでチンするだけ。コレなら料理をまったくしたことがない人でも余裕で作れるだろう。

最後にタレをかければ完成!

うーん、料理をほとんどしない女子が作ったとは思えないレベルに美味しそうだ…。

炊き込みご飯もアスパラが春らしさを演出してくれる、最高の出来上がり。クラシルさまさまです。

さっそく試食。気になるお味は…

「少しピリ辛のタレが豚肉に合いますし、もやしと豆苗のシャキシャキ感も最高ですね!」と絶賛。

「炊き込みご飯もバターの香りが鮭とアスパラに合ってとても美味しいです。私が作ったとは思えません…」と、炊き込みご飯についても唯花さんは感動していた。

料理をしない女子でも簡単に美味しそうな料理を作れてしまったレシピ動画サービス『クラシル』レシピサイトの文章だけでは難しいという人でも、難なく使えるハズ。

現在もレシピ動画は続々公開されているので、きっとアナタのお宅の冷蔵庫の余り物消費にも貢献してくれるだろう。気になる人はいますぐサイトをチェックだ!

・合わせて読みたい→木村文乃が「ふみ飯」レシピを公開! 『ぶり大根』が絶品すぎる

(取材・文/しらべぇ編集部 提供/クラシル

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集