千眼美子(清水富美加)が大川隆法氏との共著本を発売 「誰?」の声も

幸福の科学への出家騒動で話題となった女優・千眼美子(本名:清水富美加)が突如大川隆法総裁との共著本の発売を発表し、ネット騒然

エンタメ

2017/06/02 15:00

(画像はTwitterのスクリーンショット)

幸福の科学への出家を表明し、直後に告白本を出版、さらに不倫騒動と何かと世間を騒がせている女優・千眼美子(本名:清水富美加)。

そんな彼女が2日、突然『幸福の科学』総裁の大川隆法氏との公開対談を記した、大川総裁との共著本を発売した。



 

■「発&売」 突然の本発売にネット騒然

2日正午過ぎ、清水の公式ツイッターにて『公開対談 千眼美子のいまとこれから。―出家2カ月目、「霊的生活」を語る―』という大川総裁との共著本の発売を公表した。

前日にはインスタグラムを開設し、無邪気な写真を投稿。翌日に本が発売されるなど、少しも予感させない素振りを見せていた。

またしても「突然」な彼女のアクションに、ネットも騒然となっている。

・本売る時だけツイートの頻度あがるよね!


・あなたはどこに行くんですか?僕にはわからない


・大丈夫ですか


・いったい今出家して何してんの?イライラする


・金儲けに使われますな~


・ちゃんと売上は本人にも入るのかな?


何の前触れもない突然の出来事に、多くの人が動揺しているようだ。中には前日の「インスタ開設」も、本の発売に合わせてのことではないのか、といった声も。


関連記事:清水富美加が告白本を緊急出版 アカウント名も「千眼美子」に

 

■「顔変わった?」 メイクにも注目が集まる

清水のツイッターの写真を見たユーザーからは「顔が違う」「メイク変えた?」など、出家前と比べて彼女の容姿に少し変化があったことを指摘する声が。

・顔変わってる


・なんかいつもと違う感じが~


・少し髪抜けた…?気のせい…?


・誰?


・メイクが変


服装に合わせてのことのなのか、赤いリップが印象的なメイク。ファンからは「かわいい」との声もあがっているが、違和感を感じた人は少なくないようだ。

本には、彼女の近況や、出家後の心境の変化などが綴られているとみられる。今回の出版にはどんな意図があるのだろうか。何の前触れもなく繰り出される彼女のアクションに、今後も目が離せない。

・合わせて読みたい→千眼美子(清水富美加)がインスタグラム開設 「かわいすぎる!」の声

(文/しらべぇ編集部・もやこ