ヒカキン、わずか1日で北海道と沖縄へ弾丸ツアー ファンサービス「神対応」も話題に

多忙なヒカキン、旅行に行きたい悩んだ末出した結論と旅行の最中の行動が話題に

エンタメ

2017/06/03 15:00

(画像はYouTubeのスクリーンショット)

総チャンネル登録者数900万人を誇る、日本一有名なユーチュバー、ヒカキン。

彼が、2日に投稿した動画、「1日で沖縄の海に入って、北海道の味噌ラーメンを食べて帰ってこれるか旅行」がネットで話題だ。


 

■弾丸ツアー計画と気持ちの変化

「YouTubeチャンネル」4つを運営し、UUUMの最高顧問を務めるヒカキン。

旅行に行きたいと思っても、2泊3日などスケジュールを開けるのは難しいほど多忙なそうだ、そんなとき彼はこう考えたのだ。

「本気を出せば一日で沖縄と北海道に行き、一日で帰ってこられるのではないか?」


そして、このような弾丸ツアープランを立てた。       

朝5時東京

  ↓ 

      沖縄へ行き、海を満喫

  ↓

        北海道で味噌ラーメンを食べ

  ↓

         日をまたぐ前に帰宅


このプランだけ見ると、本当に旅行した気分になれるのか、疑問を感じてしまう。帰宅後ヒカキンはこのように語っている。

「当初は、沖縄で海に入り、北海道でラーメンを食べれば終わりと考えていたが、それ以上にたくさんの人に出会えたことが良かった。声をかけてくださった皆さんありがとうございました」


関連記事:滋賀ってほとんど湖…『月曜から夜ふかし』地元民がムッとする言葉

 

■旅行もすごいが…

この動画、ネットでは別の話題を呼んでいる。

ヒカキンは、旅行中に出会ったファンと写真を撮ったり、沖縄で出会った修学旅行生全員にサインのプレゼントをするなど、彼の対応の良さや優しさが高く評価されているのだ。

https://twitter.com/dareomaakemi/status/870623775418589184

時間が少ない中の旅行でも、出会ったファンにはサービスを忘れない、彼がいかにファンを大事にしているかが伝わってくる。


■沖縄と北海道は旅行で行きたい、都道府県1位と2位

しらべぇ編集部は全国20代~60代男女1,344名を対象に「行きたい都道府県」の調査を行った。

沖縄と北海道は1位と2位に入るほど人気の観光地である、とはいえ、1日で両方に旅行に行こうと思う人もいないであろう。

彼のバイタリティや人を思う気持ちというものは見習いたい人も多いのではないか?

・合わせて読みたい→遊びに行きたい都道府県の下位に関東勢! 埼玉・群馬・茨城の結果は?

(文/しらべぇ編集部・嘉手川 裕太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年3月24日~2017年3月26日
対象:全国20代~60代の男女1,344名(有効回答数)