ユーチューバーがAVデビューしていた 新人セクシー女優・瀬名きらりに直撃

アイドルをめざして著名ユーチューバーに弟子入りなど活動していた女の子が、まさかのAVデビュー!?

オトナ

2017/06/07 18:30


 

 

■いちばん恥ずかしかったのは…

瀬戸きらり

そんな初撮影で、きらりちゃんがいちばん恥ずかしかったのは…

きらり:AVの行為って普通は好きな人とすることだから、その日初めて会った男優さんとキスするのとか、気持ちがついていけない焦りもありました。胸を触られるとかより、キスがいちばん気まずいんです。


でも、男優さんには気を遣って私に合わせてもらって、ありがたくもあり、申し訳なくもあり。「セクシーな感じでエロエロしてるんじゃなくて、かわいく爽やかな感じのエロだね」って言われたのは、私がめざしたい方向性としては嬉しかったです。


関連記事:初回ギャラ「破格の300万」の新人セクシー女優・永瀬みなも しみけんも絶賛の「最終兵器」

 

■ユーチューバーは卒業

瀬戸きらり

Youtubeはアイドルになる手段として始めたため、今後は更新する予定はなく、「AVの世界一本で勝負したい」と語るきらりちゃん。

芸名は、ユーチューバー時代のイメージを活かし、「瀬名きらり」と決まった。目標は、トップ女優として人気を集めた上原亜衣ちゃんだという。

子供の頃から数えると100回以上キャンプをしていて、意外にもアウトドア派な顔も持つ。「いずれはまたテレビにも出てみたいです。サバイバル企画なら自信ありますよ」と笑った。

(文/しらべぇ編集部・タカハシマコト