カラテカ入江の月収280万の理由に騒然 「信用できない!」と激怒の声も

『有吉弘行のダレトク!?』でカラテカ・入江慎也が出演。芸人とはかけ離れた生活に騒然…

 

■ネット民からは賛否両論の声

一連の流れにネット民からはさまざまな声が。コミュニケーション力でのし上がった入江に対して称賛の声もあれば、一方で「軽蔑する」と否定的なものまで。

・芸は正直おもしろいと思わないけど、コミュ力はほんとスゴイと思う


・コネをつくるのは立派な才能! 友だちになりたいかどうかは別にして(笑)


・なんだか薄っぺらい人間って気がして嫌い。友達ってそういうものじゃないでしょ?


・金だけで人を見てそう。上辺だけの関係に興味ないです


 

■3人に1人が「コミュ障」

圧倒的なコミュニケーション力で今のポジションを確立した入江。一方で、「コミュ障」と自覚してなかなか人と仲良くできない…という悩みを抱えている人も多いだろう。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,345名に「コミュニケーション」について調査したところ、3人に1人が「コミュ障」と回答。

若い年代ほど人との関わり方に自信がない傾向にあるようだ。ある意味では現代の病といえるかもしれない。


番組の最後で、「今の職業は芸人か経営コンサルタントか」と問われた入江は「正直、芸人です」と回答。副業のほうが収入は多いものの、魂はまだ芸人のようだ。

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年7月24日(金)~2015年7月27日(月)
対象:全国20代~60代 男女計1345名

あなたにオススメ