グラドル・佐山彩香が催眠術で全身性感帯に 生放送で悶え喘ぐトラブルに

『極楽とんぼKAKERUTV』で極楽とんぼや佐山彩香が催眠術にかけられた…

エンタメ

2017/06/09 19:00

(画像はAbemaTVのスクリーンショット)

テレビ番組などでたびたび見られる催眠術だが、術師の意のままに動く様子に「本当なの?」と興味をもつ人も少なくない。中には、女性に催眠術をかけてムフフな妄想をする男性も…。

8日放送の『極楽とんぼKAKERUTV』(AbemaTV)での催眠術の様子が話題になっている。



 

 

■催眠パーティを開催

番組では「催眠術パーティ」という内容を放送。お笑い芸人やグラビアアイドルが催眠術にかけられ、さまざまな企画にチャレンジした。

「号泣椅子取りゲーム」ではゲスト全員がワンワンと大号泣しながら椅子取りゲームに取り組んだ。しかし、極楽とんぼ・山本圭壱(49)はゲーム途中で笑ってしまうなど、どうやら催眠術にはかかっていないことが判明。

ペナルティ・ワッキー(44)とともに、「俺のほうが(催眠術に)かかってる!」と張り合う茶番劇を見せた。


関連記事:ヤラセなし!懐疑論者の催眠術体験レポート「まさか自分が!」「た、立てない!」

 

■佐山の全身が性感帯に

その中で、グラドル・佐山彩香(24)は全身が性感帯になる催眠をかけられる展開に。頬にマシュマロを当てられただけで喘いでしまい、脇腹に当てられると全身をくねらせるほど喘ぐ状態に。

最終的に、マシュマロを口にくわえながらカメラに向かってアピールした佐山。周りの芸人たちも催眠術にかけられたことを忘れ、ただただ佐山を見つめていた。

次ページ
■ネット民の声