声優・上坂すみれのツイッターが地獄絵図 「生理周期」や「下着の解析」も

一度はツイッターから退いた上坂。しかし、再稼働後も性的表現を含む、常軌を逸したリプライが殺到している

エンタメ

2017/06/14 15:00

(画像はTwitterのスクリーンショット)

人気ゲーム『艦これくしょん』などに出演し、人気を博している声優・上坂すみれ(25)のツイッターが荒れている。

声優としての評価もさることながら、ツヤツヤの黒髪に童顔の愛らしいルックスと、抜群のスタイルを誇る上坂。そんな彼女のツイッターに、熱狂的なファンによる「常軌を逸したリプライ」が殺到し、騒然となっている。



 

■過激な性的表現含む常軌を逸したリプライ

アイドル声優らしい自撮り写真や、日常の様々な様子が投稿されている上坂のツイッター。しかし、リプ欄を見てみると信じられないほど過激な性的表現や、常軌を逸したリプライが殺到している。

https://twitter.com/Pad_kunii/status/866266449853022208

https://twitter.com/toshiki4090/status/874268444635439105

上坂を「ママ」と呼ぶユーザーが続出している他、あまりにも過激な性的表現を用いているため、引用できないものも多数見られた。


関連記事:声優・竹達彩奈の『行列』出演にオタ歓喜 「30歳まで恋愛禁止」に驚きの声

 

■「痴漢」や「セクハラ」などの指摘も

上坂のツイッターの惨状を知ったツイッターユーザーからの、過激なリプライを送るファンらを批判する声が相次いでおり、中には「痴漢」や「セクハラ」を指摘する意見も。

上坂は、とくに執拗なリプライを送ってくるユーザーに対し、ブロックする措置をとっているようだが、すぐさま別アカウントに切り替えられるなど、対応が追いついていない状況だ。


■「生理周期予測」や「下着を解析」された過去も

上坂は過去に、自撮り写真の目の反射から部屋の中を解析されたり、白いブラウスを着た画像などから下着を解析されてしまったことも。

また、ツイッターやブログの更新頻度から勝手に「生理周期」を予測するユーザーも出現し、昨年3月に急遽ツイッターを休止。約8ヵ月後の昨年11月末から同アカウントを再稼働させたが、状況はそれほど改善されていない。

SNSなどを通じてファンとの距離が縮まった昨今、地下アイドルに殺害予告が出されるなどの事例も相次いでおり、上坂の身の安全が懸念される。

・合わせて読みたい→嫌がらせに「最後通告」したぱいぱいでか美 体の不調を明かす

(文/しらべぇ編集部・もやこ