吉川ひなの一家の夏休み セクシーな太腿からタトゥーがチラリ

楽園のような南の島で無邪気にはしゃぐかわいいママに賞賛の声多数

エンタメ

2017/06/14 18:30

(写真は公式インスタグラムのスクリーンショット)

モデルでタレントの吉川ひなの(37)が、家族でリゾートを楽しむ姿を公式インスタグラムで公開。川辺の石に腰を掛けた吉川の「太腿からチラリと見えるタトゥー」がセクシーだと注目を浴びている。



 

 

■ターザンごっこをして無邪気に遊ぶ姿も

吉川は、ビキニの上にラッシュガードを羽織ったと思われる姿で抜群のスタイルを露わにして、ロープにぶら下がりターザンごっこをする写真を投稿。

写真には…

「娘の夏休み、いっぱい一緒に遊ぼう〜〜っ」


というコメントがつけられている。インスタグラム上には他にも、虫取り網を持ってはしゃぐ愛娘の後ろ姿や、親子3人で海で遊ぶシルエットなど、和やかな休日を思わせる写真が多数…。

View this post on Instagram

彼とわたしは見えてる世界も好きなものも全然違くて、話が合わないこともたっくさんあって。 だけど、一番大事なことが同じような価値観で話せたりするから、分からないところもそれはそれでお互い尊重してて。 そこに娘が加わって、さらに新しい価値観をわたしたちの世界にまるでずっと昔から存在してたかのように当たり前に、時には少し強引に堂々と振りまいて。 娘とわたしのちょっとガーリーな世界に、まったく違う世界のまま存在してる彼。 それぞれ、自分らしく自由♡ この三人グループ、いつも面白い。 家族って、面白い♡ #2017年初夏 #familytrip

A post shared by HINANO♡ (@hinanoyoshikawa) on


関連記事:吉川ひなの、セクシーなヨガウェア姿披露 太腿のタトゥーもチラり

 

■楽園の妖精のような美しさ

森の滝の前で体育座りをしている写真は、しなやかなボディラインが人魚のよう。太腿からは、以前ネットでも話題になった英字のタトゥがはっきり見て取れる。

写真には「浄化」という言葉が添えられいるが、まさに見るだけで浄化されそうな美しい自然の中での一枚。コメント欄には…

・妖精

・お人形みたい

・脚長い


と、賞賛の言葉が並ぶ。また、石垣島の「荒川の滝」で撮影されたのではないか、という書き込みも。

View this post on Instagram

浄化✨✨✨✨✨✨

A post shared by HINANO♡ (@hinanoyoshikawa) on


■それでもやっぱりタトゥは怖い?

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,358名に「刺青やタトゥー」について調査したところ、4割以上が「恐怖感を覚える」と回答。20代~50代までは半数以下で、60代のみ過半数を超えている。

タトゥー2

しかし、しらべぇの過去記事によると「ミュージシャンや芸能人ならわかる」と理解を示す意見もあるようだ。

日本の文化と相容れないことも多いタトゥだが、ハワイを拠点に活動し、祖父が「フレンチとネイティブアメリカンのハーフ」であると言われる吉川ひなのには、似合っているように思える。


(文/しらべぇ編集部・星子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年6月24日~2016年6月27日
対象:全国20代~60代の男女1,358名(有効回答数)