浜崎あゆみがぽっちゃりセクシーに? 「今のほうがカワイイ!」と大興奮

『しゃべくり007』に浜崎あゆみが出演。全盛期の細いスタイルよりも今の健康的な体型のほうが良いとの声

(画像は日テレオンデマンドのスクリーンショット)

2000年代に日本を大ブームを巻き起こした歌手・浜崎あゆみ(38)。今でも衰えるところを知らない人気を誇っているが、19日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演し、さらに話題に。


 

■親しみやすさ全開の浜崎

7年ぶりに日テレに出演した浜崎は、しゃべくりメンバーとトークを繰り広げる。ネプチューン・堀内健(47)の「ジュンジュワー」をやるなど、バラエティのノリも忘れない。

また、ゲストとして登場したピン芸人・アキラ100%(42)のお盆を使った裸芸には喜びで悶える姿も。非常に親しみやすい様子に、良い意味で「歌姫」らしさはなくなっていた。


関連記事:浜崎あゆみ(38)のイメチェン姿が話題 全盛期を思い出すとの声も

 

■全盛期が細すぎただけに

また、浜崎の容姿についてもさまざまな声が。全盛期の頃の浜崎といえば、ギャルメイクで細いスタイルが印象的だった。

現在ではギャルらしさもなく、体型も少しふくよかになった。そのことで、一部のネット民からは「太って劣化した」「ぽっちゃりした」などの批判も。


とはいえ、かつてが細すぎただけで、今の体型のほうがセクシーという声も数多くあがっている。

次ページ
■「今のほうが良い!」の声