普通のバナナがもう食べられないよ! 沖縄『島バナナ』の濃厚な甘さが衝撃的

沖縄県・石垣島の島バナナスイーツがウマすぎ! お酒も楽しめるカフェに行ってみた

グルメ

2017/06/25 18:30

マンゴーにパイナップル、パッションフルーツなど、沖縄県にある石垣島では、南国の果物がたくさん採れる。

どの果物も非常に美味しいが、石垣島マニアの記者がぜひおすすめしたいのが『島バナナ』だ。島バナナとはモンキーバナナのように小さいのだが、バナナを余裕で超える濃厚な甘さを持っている。


画像をもっと見る

 

カフェバー『Banana Cafe』

その島バナナを使ったスイーツを食べられる店が石垣島の商店街『ユーグレナモール』の近くにあるカフェバー『Banana Cafe』。

入店しまず注文したのは、黒糖や紅いも、バニラなどのアイスを添えていただく『島ばななケーキ お好きなアイス添え』(750円)。

濃厚な島バナナの甘味をしっかり受け止める重めのパウンドケーキとアイスの相性は、言うまでもなく素晴らしい…。

そのほかにもスイーツが豊富にあり、こちらの『波照間島産黒糖と紅茶のパンナコッタ』(700円)は見ためも美しい一品。

香り高い紅茶と黒糖の相性も島バナナのケーキと同じく絶妙で、島の食材の魅力をぞんぶんに引き出したスイーツだ。


関連記事:食べると沖縄の波の音がするアイス『パキシエル』を石垣島民が試食した結果

 

■スイーツだけでなくお酒も

そのほかにもバナナリキュールを使用したカクテルや、ノンアルコールのシェイクもありカフェとしてもバーとしても楽しめる。

雰囲気もいいのでデートにもピッタリ。石垣島の夜は『Banana Cafe』で美味しい島バナナスイーツとお酒を楽しんでみては。

【Banana Cafe】

沖縄県石垣市大川269-8

・合わせて読みたい→泡盛飲み比べ!日本一の度数を誇る「どなん」にも挑戦

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男