あなたは「目玉焼き」何をかける? 西日本では驚きの結果に…

「目玉焼き」といえば? しょうゆ、ソース、塩・こしょう…

ライフ

2017/06/25 06:00

(©ぱくたそ)

毎朝の食卓に欠かせない「目玉焼き」だが、何をかけるべきかという問題では個人差が出るようだ。

しらべぇ編集部は全国20〜60代の男女1,357名を対象に、「目玉焼きに何をかけるか」調査。その結果をランキング形式で発表しよう。


画像をもっと見る

 

■第3位:ウスターソース(6.7%)

3位は「ウスターソース」にランクイン。目玉焼きにかけるものとしてたびたびあがるソースだが、じつは少数派ということが明らかに。

40〜60代男性からの支持が多かった。濃いめの味付けでガッツリ食べたいということだろうか?


関連記事:大地真央、手作りの目玉焼きにネット騒然 「自作!?」「食べるのが…」

 

■第2位:塩・こしょう(21.3%)

塩こしょうが2位にランクイン。シンプルな味付けで食べたいというあらわれだろう。

おもに20〜40代女性からの支持が多く、3割という結果に。とはいえ、全年代からまんべんなく評価されているようだ。


■第1位:しょうゆ(47.0%)

栄えある1位は「しょうゆ」でほぼ半数という結果に。5、60代の男性は6割を超えるなど、かなり愛されているよう。

目玉焼きの黄身が半熟か固めかなどの好みはあるだろうが、いずれにしてもしょうゆは日本人の心といえるだろう。

次ページ
■関西は「塩・こしょう派」が多い?