人生経験経験を積んでようやくわかる「タダより怖いものはない」

自由業では「報酬はありませんが、実績になる」との恐怖の誘いも。

ライフ

2017/06/30 05:00

無料より高いものはない
(©ぱくたそ)

「タダより怖いものはない」との言葉があるが、無料と聞くと気になるのも確かだ。

しらべぇ編集部では、全国20〜60代の男女1,342名に「無料より怖いものはないと思う」かどうかの調査を実施。

全体で43.2%もの人が「怖い」と答え、やはり無料のものには警戒をする人が多いことが判明した。


 

■若者はタダが怖くない

年代別では、若い人ほど無料を受け入れている。

無料より高いものはない年代別グラフ

若い間は、まだ無料の怖さを知らないのだろうか。

「タダでもらえるものなら、なんでもうれしい」(20代・男性)


しかし年を取るほどに、警戒心が強くなるようだ。

「母が、健康食品の悪徳商法に引っかかりそうになった。お米などを無料でもらったので、買わないと悪いって心理になるみたい。必死に止めたから、よかったけど」(40代・女性)


人生経験を重ねていくうちに、無料の恐ろしさを知っていくのだろう。


 

■無料は恩を売るところも

職業別で見ると、学生が一番低い。ここでも若い年代は、無料に抵抗がないことがわかる。

無料より高いものはない職業別グラフ

また収入源がない無職・家事手伝いが、4割と高めなのは意外といえるだろう。

さらに自由業では、こんな経験が多いようだ。

「『報酬はありませんが、あなたの実績になります』なんて話を、何度されたことか。素直に『お金は払えない』と言えばいいのに。どちらにしても、受けないけど」(30代・女性)


「一度おごってもらっただけなのに、ことあるごとにその話をする知人がいる。無料って意識があってもなくても、恩を売っているところがあるから怖いんだと思う」


無料で釣って悪いことをする人が昔からいたために、「タダより怖いものはない」などの言葉が生まれたのだろう。

・合わせて読みたい→「ナゲットを無料にして!」1800万RTを目指す男性が話題に

(取材・文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年6月2日~2017年6月5日
対象:全国20代~60代の男女1,342名 (有効回答数)

あなたにオススメ