『ひよっこ』竹内涼真が朝ドラ出演を熱望した理由が好青年すぎる

『ひよっこ』『仮面ライダードライブ』などに出演した竹内涼真。家族思いなエピソードが「好青年すぎる」と話題になっている。

竹内涼真
(画像はInstagramのスクリーンショット)

朝の連続テレビ小説『ひよっこ』に島谷純一郎役で出演中で、過去には仮面ライダードライブを演じたことでも知られる俳優の竹内涼真。

さわやかなルックスで人気を集めつつある彼が『あさイチ』(NHK)にゲスト出演し、見習いコック役の磯村勇斗とイチャイチャシーンを披露したことが注目されたのはしらべぇでも既報のとおりだ。

その一方で、家族思いな姿が「好青年すぎる」と話題になっている。


 

■朝ドラ出演熱望は祖父母のため

「(朝ドラに)出たかったんですよ」と番組司会の井ノ原快彦、有働由美子アナらに語った竹内。その理由を「親孝行ではないですけど、僕のおじいちゃんおばあちゃんとか見てるし」と説明する。

なんでも、他のドラマに出演していても祖父母は「大丈夫なの、仕事?」と心配してしまうが、中高年に幅広く見られている朝ドラはブランド力が違うようで、ちゃんと仕事していることが伝わるのだという。

またこの後には彼のリアル祖母、大叔母、妹がVTRで出演。竹内が祖母とデパートに一緒に買物に行くことや、やんちゃな弟を初めて怒った際に自分自身も泣いてしまったことなど、家族思いなエピソードなどが明かされた。


関連記事:竹内涼真は意外とマッチョ?『ひよっこ』島谷のイメージ裏切る筋肉美

 

■好青年! ファンになる人続出

爽やかなルックスを裏切らない、好青年感マックスな彼のトークに、女性視聴者はメロメロに。中にはこれを機に好きになってしまった人もいたようだ。

次ページ
■60代以降に人気が高い朝ドラ

あなたにオススメ