平愛梨、結婚式・披露宴の写真を公開 ドレスにはアモーレ長友佑都への花言葉が

女優の平愛梨が、6月24日に行われたサッカー選手・長友佑都との披露宴の様子を自身のインスタグラムで公開した。

平愛梨
(画像はInstagramのスクリーンショット)

女優の平愛梨とサッカー日本代表の長友佑都選手は、6月24日、結婚式・披露宴を行なった。1日、平は自身のインスタグラムで、結婚式および披露宴の様子を投稿している。

ウェディングドレスに包まれたケーキ入刀の写真には、

「6月はジューンブライド 私も花嫁にして頂き多くの方に感謝します。お祝いメッセージありがとうございました」


と、「6月の花嫁」への喜びあふれるコメントが。


 

■「アモーレ=愛する人」の花言葉をドレスに

また、披露宴でのお色直しは、「愛する人へ」という花言葉を持つヒマワリにこだわったという。長友選手が平のことを呼び、流行語ともなった「アモーレ」は、イタリア語で「愛する人」を意味する。

‪長友選手も自身のインスタグラムで、


「先日、無事に挙式、披露宴をあげることができました。多くの祝福の言葉を頂き、改めて皆様に支えられていると実感しました。感謝の気持ちを忘れずにこれからも頑張っていきます」


と報告している。


関連記事:長友佑都、妻・平愛梨の第1子出産を報告 「この感動は一生忘れられない」

 

■ネット上でも祝福の声が

今回の報告を受けて、ネット上では「おめでとう!」「めちゃくちゃ可愛い!」などの声が多く上がっていた。

https://twitter.com/ex_blue_jsb312/status/881388690274009088

また、「ひまわりのドレスが最高にかわいい」「私も結婚式にひまわりのドレス着たい」と、「アモーレ」の花言葉をかけたドレスも合わせて話題になっていた。


■結婚式は6月が多い?

平も投稿で触れていた「ジューン・ブライド」という言葉は広く知られるが、実際に6月に挙式するカップルは多いのだろうか?

しらべぇ編集部が全国の20代〜60代の結婚経験者776名に調査したところ…

結果は、13.4%で10月が1位に。以下、5月・3月・4月と続き、6月は12ヶ月のうち5位と中位。

日本の6月は梅雨のため天候が悪いのが一番の原因だろうか。また、上位に入ったのは春や秋など、比較的過ごしやすく程よい時期なのがわかる。


ともあれ、6月に結婚すると幸せになれるといわれる「ジューン・ブライド」。平・長友夫妻も、今年ジューン・ブライドを叶えたカップルも、ぜひ幸せになってほしい。

・合わせて読みたい→本当に6月が多い? 結婚式を挙げた「月」を調査すると意外な結果に

・(文/しらべぇ編集部・アンディ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年6月2日~2017年6月5日
対象:全国20代~60代結婚経験者776名(有効回答数)

あなたにオススメ