しらべぇ

真木よう子ツイッターがヤバすぎる 「下ネタリプ」にも丁寧に返信

『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)に主演する真木よう子。最近始めたツイッターの使い方がカオスすぎると話題になっている。

エンタメ

真木よう子

(画像はTwitterのスクリーンショット)

先月28日にツイッターを開始して以降、そのフリーダムな投稿が瞬く間に話題となった女優・真木よう子。

しらべぇではこの件についていち早く記事を配信し、「ワタクシ通り名真木よう子」「ワロス」など独特な言葉遣いとともに紹介した。

その後も真木はツイッターを更新。「事務所的に大丈夫なのか……?」と見ているこちらが心配になってしまうような、キレッキレの投稿が続いている。

 

■クソリプにも丁寧に返信

自分のbotにフォロー申請する、botにリプライを送るなど、斜め上なツイッターの使い方が見られた真木。

そんな中、彼女のもとにはネット民からの質問が多く寄せられることに。ドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)のメインキャスト5人が並んだ写真には……

また、中にはド下ネタなリプライも。ただ、真木はこのクソリプに対しても「家に持ち帰って考えます!」と、まさかの神対応だった。

 

■大物芸能人も続々

もっとも、中には芸能人らしい投稿も。『セシルのもくろみ』で共演する吉瀬美智子や、リリー・フランキーの写真をアップするという、芸能人らしいツイートも行われている。

 

■クソリプ経験者は4人に1人

クソリプグラフ1

ちなみに、しらべぇ編集部が行なった調査では「ツイッターで見知らぬ人からウザいリプライをもらったことがある」と回答したツイッターユーザーは全体の23%。

「クソリプ」は多くのフォロワーを持つ人であれば、そう珍しいわけではないことがわかる。

 

ドラマ本編放送開始が近づく中、今後彼女はどんな行動を取るのか。注目したい。

・合わせて読みたい⇒真木よう子のツイッターが強烈すぎ キャラに困惑する人続出

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年1月20日~2017年1月22日
対象:全国20~60代のツイッターユーザーの男女581名(有効回答数)

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集