毎年恒例? ゲス川谷の「七夕の願い」が一貫していてスゴい

川谷絵音は今年も短冊に「姪っ子がバンドマンと付き合いませんように」と書いたそう。

エンタメ

2017/07/07 18:30

川谷絵音
(画像はTwitterのスクリーンショット)

7月7日は七夕。古くから行われている日本の恒例行事であり、願いごとを書いた短冊を笹の葉につるし、星にお祈りしたことがある人も多いだろう。

そんな中、ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音が行なった投稿が話題になっている。



 

■毎年恒例? ゲス川谷が短冊ツイートを投下

「毎年願いは同じです。姪っ子がバンドマンと付き合いませんように」と短冊を模したツイートを行なった川谷。バンドマンがこうつぶやいているのだから、なかなか皮肉が効いている。

なお、昨年にも彼は同様のツイートを行っており、このときはベッキーとの「ゲス不倫騒動」の影響か、「お前が言うな!」「まず謝罪するのが先だろ!」など、批判の声が殺到していた。


関連記事:川谷絵音、ド派手な最新ビジュアルに衝撃 「嘘やん」「え、意外に…」

 

■批判の一方、「ブレない」の声も

この川谷の投稿に対し、当然のように批判的なリプライが多数寄せられた。

・わかるバンドマンって不倫してそう


・それを身をもって証明したおじさんが言うんだから間違いない


・子供は周りの大人のこと良く見てますからね!


しかし、中にはいくら批判されようとブレない、川谷の一貫した姿勢に好意的な人も。

・毎年恒例になりつつありますね(笑)


・あ、今年も見れた…


・ブレない願いですね笑

次ページ
■「ヒールキャラ」をもはや確立してる?