張本勲「イチローは辞めると思う」と衝撃発言 元中日・谷繁が反論

『サンデーモーニング』で張本がイチローに対し衝撃の発言

張本勲

年齢を感じさせないプレーで現役のメジャーリーガーとして活躍しているイチロー。19日(日本時間)には、メジャー歴代単独23位となる通算3056安打を達成。

そんな中、23日に放送されたTBS系『サンデーモーニング』で野球界のご意見番、張本勲が「引退するかもしれない」と発言し話題だ。


 

■イチローは辞める?

張本は、「今年の日本人メジャーリーガーは調子がよくない」と発言。こう続けた

「問題はイチローだね、もう辞めるかもわからない。あれだけのプライドだから続けるかもしれないけど。プロ野球選手だから本人が決めることだけど」


この発言に対し、元中日ドラゴンズ・谷繁元信は「僕は、契約先がなくなるまで、体が動かなくなるまで続けると思う」と反論した。


 

■ネットの反応は…

ネットでは「辞める辞めないの決断はイチロー本人」「イチローに嫉妬でもしてるのか?」など張本に怒りを示す声が目立つ。

https://twitter.com/pawafuru308/status/888911637922463745


■年齢とともに体力は衰える?

個人差はあるが一般的に30歳を超えると、ガクッと体力の衰えや運動能力の低下を感じるといわれる。その後は年々迫りくる老いと向き合いながら、年齢を重ねていく。

そこで、しらべぇ編集部では全国の20代~60代の男女1,400名に「自分の体力が落ちたと思ったことがあるか」調査を実施。

結果、予想通り年齢を重ねるごとに割合が上がっていく。カズと同じ50代になると、実に8割近くが体力の低下を実感している結果に。

スポーツ選手にも年齢とともに体力の衰えを感じて、引退する選手が後を絶たない。そんな中イチローは、43歳でも現役を貫いている。

衰えに負けることなく、経験を活かし、限界までチャレンジをしたいといった気持ちで現役を続けているのだろう。プロも常に絶好調で結果が出せるわけではない。イチローには、このような発言に負けずに今後も現役で頑張ってもらいたい。

・合わせて読みたい→カズが50歳で最高齢出場記録更新!ほかにもいるベテラン現役選手3人

(文/しらべぇ編集部・嘉手川裕太 イラスト/ミキシマ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年1月20日~2017年1月22日
対象:全国20代~60代の男女1,400名(有効回答数)

あなたにオススメ