29歳の人妻はなぜAVデビューを決めたのか? セクシー女優・榎本美咲に直撃

『本物人妻レーベル』からSODstarに転身した榎本美咲ちゃんに聞いてみた

 

■AVに出て、かわいくなった?

榎本美咲

とはいえ、独身の女優さんと違って、撮影やイベント出演などの時間をつくるのも大変そうだが…

榎本:主人は、仕事が忙しくて帰ってくるのが遅いので、出かける時間をつくるのはそんなに大変じゃないんです。


AVのお仕事を始めてから、エッチが充実しているせいか、友達には「昔よりもっとかわいくなったね」って言われるんですけど、主人は全然言ってくれないですね。家にいるときは、すっぴんだからかも(笑)。


 

■「セクシーボイス」が魅力

榎本美咲

「セックスレスがAV撮影で満たされた人妻」という事実も衝撃的だが、もうひとつの魅力はセクシーボイス。

榎本:文化放送さんで『とにかく明るい安村のとにかく丸裸』というラジオ番組があるんですけど、その「セクシーボイス選手権」というコーナーに何度も出演させていただいて。声優の経験があるわけじゃないけど、アニメが好きなせいもあるかな。


AV以外でも、「美少女ゲーム」の声のお仕事とかもあったら、ぜひやってみたいと思っています。ギャルゲーとかも、結構好きなんです。


たしかに、おっとりした高めの声には、独特のセクシーさが感じられる。

次ページ
■主人にバレてもいいくらい有名に…

あなたにオススメ