しらべぇ

佐藤江梨子のミニスカキック 『セシル』美熟女乱闘がエロ怖い

巨乳真木よう子は投げ飛ばされて氷で濡れる…乱闘演技はサトエリ圧勝?

エンタメ オトナ

(写真は公式インスタグラムのスクリーンショット)

8月3日(木)、連続ドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)の第四話が放送された。真木よう子(34)演じる体育会系主婦・みやじが、雑誌の読者モデルとして成長してゆくストーリーの本作。

セクシー美熟女の乱闘あり、枕営業あり、「インスタグラムのフォロワーを買う」取引あり…。ますますドロドロしてきた第四話の内容を、世間の反応と共にチェックしてみた。

 

■枕営業が露見し美女キャットファイト

今回いちばんの見どころは、真木よう子、佐藤江梨子(35)、伊藤歩(37)というセクシーな30代美女のキャットファイト。読者モデルから専属モデルになりたい葵役のサトエリは、副編集長と不倫し、俗に言う「枕営業」状態。

それが露見して逆上した葵は、伊藤歩演じるライター江里に掴みかかる。江里をかばって参戦したみやじは、葵に投げ飛ばされ氷まみれに。

 

■性悪女をやらせたらピカイチのサトエリ

超ミニスカで椅子をキックする美脚サトエリ、氷で濡れた髪でタンクトップが透ける巨乳真木よう子。妙にエロい大乱闘だが、往年のグラビアアイドル、サトエリのご乱心っぷりがリアルに怖い。

次ページ
■インスタフォロワー10万人20万円?

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集