『サンデーモーニング』張本が完全に飲まれた? 千葉真子のパワーが凄まじい

『サンデーモーニング』と言えば張本勲氏の辛口コメントだが、今回は違った…

張本勲

ネットでは「ハリー」の愛称で親しまれ、辛口な発言が注目を集めている張本勲氏。しかし、6日放送のTBS系情報番組『サンデーモーニング』では、いつもと様子が違った。


 

■朗らかな週間御意見番

「週間御意見番」は、張本の「喝!」の決まり文句の後に、険しい形相で物申すシーンが何度も見られ注目を集める。

ところが、この日は終始笑顔で「天っ晴れ」の嵐で、とくに目立った過激発言もなかった。夏休み恒例の子供わんぱくずもう大会の話題では笑顔で「全員に天っ晴れ!」。

得意の野球コーナーでも珍しく笑顔で対応、怒りを露わにするシーンは見られず、珍しく朗らかな雰囲気で進行した。


 

■千葉真子が張本を封印?

この日のゲストは、元マラソン選手でスポーツコメンテーター・千葉真子氏。世界陸上の話題からコーナーが始まると千葉氏の独壇場。終始喋り続けて張本に入り込む隙きを与えない。

それだけでなく、張本氏が話しているところに被せて意見を言うシーンも見られた。大御所に全く遠慮を見せない千葉真子氏恐るべし…。

張本氏も珍しく遠慮気味でスピードに乗り切れていない部分はあったが、あれだけひとりに喋られてしまうと、番組の尺の問題もあったのかもしれない。

次ページ
■ネット民は千葉氏を称賛

あなたにオススメ