わずか4作で休業した伝説のセクシー女優・吉川蓮 「完全復活」のリアルに迫る

2年前、デビュー直後に突如休業した「伝説のセクシー女優」が完全復活

吉川蓮

「吉川蓮(よしかわ・れん)」というセクシー女優をご存知だろうか? 2015年2月、大手メーカー『プレステージ』専属女優として華々しくデビューし、3作品を発表したものの、突然の交通事故で休養。

退院後に1作品がリリースされたものの、その後2年以上、活動休止状態となっていた。


 

■およそ2年ぶりに新作を発表

吉川蓮

そんな吉川蓮ちゃんが、ふたたびプレステージ専属女優として活動を再開し、9月8日には2年半ぶりに新作をリリースするという情報が、しらべぇ編集部に入った。

なぜ突然、休業してしまったのか? お休み中に何をしていたのか? なぜまたAVの世界に挑戦しようと思ったのか?

取材班は、本人に直接話を聞いた。


 

■デビュー後、トラックに轢かれ…

吉川蓮


吉川:3作品の撮影を終えて、リリース間近の2015年1月、トラックに轢かれてしまったんです。背骨と両足、骨盤を骨折したので、コルセットを巻いてしばらく寝たきりでした。リハビリを含めると、半年近く入院してたかな。


入院中はできることが限られていて、コメントをくださるファンの方にリプライしたりとかはたくさんしていました。


退院後に1本だけ撮影したんですけど、やっぱり体が本調子じゃなくて…そのままお休みするような形になってしまったんです。

次ページ
■休業中はバレエの先生を

あなたにオススメ