道の駅マニアも感動!  四万十市『よって西土佐』に必ず寄るべき理由

道の駅マニアも感動した四万十市の道の駅『よって西土佐』。コンパクトながらも四万十の魅力がギュッと詰まった場所だ。

地域

2017/08/13 22:00


 

■駅長のお勧めは…

インタビューに快くこたえてくれた林駅長は、このように道の駅を利用してほしいと語る。

林:ここ『よって西土佐』には、四万十川の香りがする天然の鮎の塩焼きを食べることができます。ですが、一番のお勧めはじつは「米」なんです。


日本一の寒暖差として知られる四万十市では、野菜や米、果物に甘味が生まれ、非常に美味しくなります。 それに先ほどご紹介しました四万十川に注ぐ谷の水を利用した棚田で作られる『山間米』は香り・粘りもまったく違います。


谷の湧きたての水を利用したお米と鮎を買って定食にしてテラスで食べてもいいですし、ぜひ四万十の水と大地の恵みを味わってください。

四万十川と一緒に暮らす人たちの作る美味しさがギュッと詰まった『よって西土佐』。コンパクトながらも高知県へ行ったら必ず寄ってほしいほど素晴らしい道の駅である。

【よって西土佐】

住所:高知県四万十市西土佐江川崎2410−3

・合わせて読みたい→信じられないほどゆずの香りがする卵 高知名産『ゆずたま』の秘密に迫る

(寄稿/高知県情報サイト『高知家の◯◯』