『サンデー・ジャポン』宮迫の不倫騒動に武井壮「本人が言うなら一線を越えてない」と擁護発言

雨上がり決死隊の宮迫の不倫騒動『サンデー・ジャポン』に出演の男性陣は擁護ムード

宮迫

連日の報道で物議を醸している、雨上がり決死隊・宮迫博之の二股不倫騒動が、13日に放送されたTBS系情報番組『サンデー・ジャポン』でも取り上げられ、激論を繰り広げた。


 

■不倫は未遂だった?

宮迫の二股不倫騒動。二人の女性は知り合いだが不倫関係は無かったと否定。しかし、女性2人と計3日間ホテルに宿泊したことは事実であり下心はあったが「このご時世にそれはダメですよね」と断られ、不倫は未遂に終わったようだ。

宮迫の奥さんは「不倫の事実は消せないが、あなたのガン再発や子供の交通事故に比べたら屁でもない」とコメント。


関連記事:宮迫との不倫疑惑を報じられたモデル・小山ひかる 『サンジャポ』で疑惑の真相を告白

 

■スタジオでは激論

今回で3回目となる宮迫の不倫騒動に鈴木紗理奈は…

「奥さんが許してるから、宮迫さんが奥さんに謝ればいいと思うけど、絶対黒じゃないですか、私が奥さんならこれだけ証拠があるのに否定するほうが腹が立つ。認めればいい」


と、宮迫を強く批判。一方で男性陣は、「意外と一線を越えないこともある」と反論したが、ホテルに行けば一線を越えてなくてもアウトといった声も。

武井壮も宮迫を擁護する発言をした。

「これだけ厳戒態勢でも撮られるんですね。でも、宮迫さんが越えてないと言っているので、一線は越えてないんじゃないかな? じゃあ、紗理奈さん二人きりになったら必ず抱かれるんですか?」


鈴木は「2人で宿泊したら必ず抱かれます」と返答し、スタジオに笑いを巻き起こした。

次ページ
■擁護ムードにネットの反応は?

あなたにオススメ