しらべぇ

「もうTOKIOじゃん」 『鉄腕DASH』ピザ窯を作った男性に山口達也が衝撃発言

山口県笛吹市の桃農家でニュージランド人男性が作ったピザ窯を見て山口達也がまたも衝撃発言!

エンタメ

山口達也

13日放送の日本テレビ系人気バラエティ番組『ザ!鉄腕DASH!』は「出張DASH村」を放送。城島茂と山口達也が山梨県笛吹市の桃農園を訪れた。

 

■山梨県の桃を絶賛

2人を出迎えたのは、桃農園を営む夫婦と、その娘と夫であるニュージーランド出身の男性。男性は山梨県の桃に惚れ込み、3年前に移住したという。

そんな夫婦たちから提供された桃を食べた城島と山口は、「おいしい」「こんなに甘いんですね」とその味を絶賛。

糖度を計測したところ、平均以上の17度。城島は「想像を絶する甘さ」と驚きの声をあげた。

 

■城島と農家夫婦が意気投合

城島は「福島DASH村」で果樹園班長として桃の木を管理していただけに、甘さの秘密をすぐに感知。

桃の木の下に敷かれた白いシートを発見し、「これは太陽を当てるためですか? 」と鋭い指摘。さらに農園夫婦と桃の生育について意見交換し、盛り上がりをみせる。

その様子はもはやアイドルではなく、農業歴10年以上を誇る農家の男。あまりにも意見が一致するため、山口が「なに意気投合してんだよ」とツッコミを入れるほど。

次ページ
■視聴者も「情報の濃さ」に衝撃

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集