『コードブルー』奏役の美少女もOG 24日に「ミスセブンティーン」決定

ミスセブンティーン候補者は「レベル高い」と乃木坂ファンがネットで絶賛

エンタメ

2017/08/23 18:30

(写真は公式インスタグラムのスクリーンショット)

2017年8月24日に行われる、 雑誌『Seventeen』(集英社)の学園祭イベント「第21回 Seventeen夏の学園祭2017」で「ミスセブンティーン2017」のグランブリが決定する。

ネット上で「レベルが高すぎる」噂のファイナリストと、2016年グランプリの女優の女優、田鍋梨々花(13)に注目してみた。



 

■乃木坂ファンが絶賛するファイナリスト

今年7月には、インターネット掲示板で「ミスセブンティーンのオーディションが乃木坂と比べ物にならないくらいレベル高い」というタイトルのスレッドが注目を浴びた。

「量産型に見える」という趣旨のアンチコメントもあるものの…

「レベル高すぎて優劣つけられんわこれ 似た系統多いしこの子が一番って決められない」


というコメントもあり、ファイナリスト18人から誰が選ばれてもおかしくない状況だ。


関連記事:秋田から来たティーンモデルやのかえで、「ミスフラ2021」で旋風起こせるか

 

■『コード・ブルー』の美少女も出身

かつては、広瀬アリス(22)や広瀬すず(19)も輩出したティーンファッション雑誌最大級のオーディション。人気女優の登竜門といっても過言ではないが、2016年のグランプリは、早くも頭角を表している。

月9ドラマ『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)の、天才ピアニストの天野奏役で一躍人気者になった、田鍋梨々花(13)だ。

次ページ
■13歳に見えない田鍋