20代女性はオジサンよりも鼻くそ食べる? 衝撃の調査結果が判明

鼻くそを食べている割合を調べたら…

鼻くそ
(KOICHI SAITO/amanaimagesRF/Thinkstock)

どれだけ清潔にしていても、人体の構造上、つねにつくられ続ける「鼻くそ」。ティッシュやハンカチでお手入れする人が大半だろうが、中にはほじったまま食べてしまう人も。

では実際、どれくらいの人が鼻くそを食べているのだろうか。しらべぇ編集部は、全国20〜60代の男女1,343名を対象に調査を実施した。


 

■1割が食べている

「よく食べる/たまに食べる/あまり食べない/ほとんど食べない」の4択で聞いたところ、よく食べる/たまに食べると答えた人は11.6%。

鼻くそ

9割近くはほぼ食べておらず、やはり特殊な趣味嗜好と言えそうだ。ところが、男女・年代別に見てみると…


 

■オジサンより20代女性のほうが食べる

鼻くそ

20代、30代男性は2割が食べている(よく食べる+たまに食べる)ことが判明。

また、女性では20代がもっとも高く、40代以降のオジサンよりは20代の若い女性のほうが鼻くそをパクパクペロペロと食べているようだ。


しらべぇが以前の記事で医師の見解を紹介したとおり、健康への影響はあまりないと思われるが、男女とも少なくとも人前で食べるのは控えたほうがいいだろう。

・合わせて読みたい→鼻くそ食べる人はお風呂でオシッコしてる? 健康への影響も医師に聞いた

(文/しらべぇ編集部・タカハシマコト

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年7月14日~2017年7月17日
対象:全国20代~60代男女1,343名(有効回答数)

あなたにオススメ