しらべぇ

『24時間テレビ』で「本当のママじゃない」と5歳息子に告白 「全国放送で言うな」と非難殺到

『24時間テレビ』でシングルマザーの母親が5歳の息子に血がつながっていないことを告白。「感動ポルノ」「全国放送で言う問題じゃない」と非難の声も…。

エンタメ

子供

(deeepblue/iStock/Thinkstock)

26日放送の日本テレビ系の夏の風物詩『24時間テレビ』。今年のテーマは「告白 ~勇気を出して伝えよう~」だ。

しかし、とある企画の内容が「テレビで告白すべきじゃない!」と物議をかもしている。

 

■血がつながっていない息子に告白したい

番組では、神奈川県横浜市で出会ったとある親子に密着する企画を放送。シングルマザーの小田さんは5歳の息子の永遠くん(とわ)に秘密を告白したいという。

それは「じつは血がつながっていない」ということ。小田さんの兄が事情によって永遠くんを育てられなくなり、児童相談所に行く寸前だったときに小田さんが引き取ったそう。そのことを番組を通じて永遠くん伝えたかったようだ。

 

■「本当のママじゃない」と息子に告白

小田さんは自分を指差し、「本当のママはこのママじゃないの」と永遠くんに告白した。「言ってる意味わかるかな?」と言う小田さんに、永遠くんは「わかんない」と理解できていない様子。

さらに小田さんは母になろうと決意したときのことを話し、「だからママは本当のママじゃない」と涙を浮かべて永遠くんに伝えた。

すると永遠くんは理解できたようで、「わかった」とうなずく。「ずっと永遠のママでいてもいい?」と言う小田さんに「もちろんだよ」と返事をしたのだった。

次ページ
■「全国放送の場で言う必要があるのか?」と疑問の声

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集