4万人調査で判明! 日本人の6割は「キムチ」好き

韓国料理を代表する漬物「キムチ」への好意度を調べてみたら…

グルメ

2017/08/29 06:00

キムチ
(Namepic/iStock/Thinkstock)

韓国を代表する漬物、キムチ。それをつくる『キムジャン文化』は、和食と同じ2013年にユネスコの無形文化遺産に登録されている。

日本でもほとんどのスーパーやコンビニに並ぶ「食卓の定番」だが、実際にどれくらいの日本人がキムチ好きなのだろうか?

しらべぇ編集部は、全国20〜60代の男女44,949名を対象に調査を実施した。


 

■キムチ好きは6割超え

キムチ

「キムチが好き」と答えた割合は全体の6割。女性が61.4%に対して男性は60.9%とわずかに女性が多いが、ほぼ横並びだ。

居酒屋の豚キムチや、鍋料理として愛されるキムチチゲなど、国内におけるキムチ人気が裏付けられた形だ。


関連記事:「キムチ好き」はお金に細かく、美女・イケメン好きなことが判明

 

■30〜50代女性はとくにお好き?

「キムチ好き」と答えた人を男女・年代別に見てみると…

キムチ

全年代で5割を上回っているものの、2、30代の男性はやや低くなった。キムチ愛が目立つのは、30〜50代女性と、50〜60代の男性で全体平均を上回った。


■日韓の食の好みには共通点も

昨今は、おもに政治的問題から距離感を覚える人も少なくない日韓関係。

韓国の「反日」に対して「嫌韓」という言葉もかなり拡がっているが、韓国を代表する食品であるキムチへの好意度で見ると意外に近しく感じられるかもしれない。

関係の改善は、こうした小さなポイントも一助となるとよいのだが。

・あわせて読みたい→『国産キムチ』と『韓国産キムチ』どちらが美味しいか比較した結果

(取材・文/しらべぇ編集部・盛山盛夫

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年2月13日~2017年3月9日
対象:全国20〜60代男女44,949名(有効回答数)


あなたにオススメ