マツコ・デラックス「店選び上手は政治活動する人」発言に視聴者納得

『5時に夢中!』で、ジェーン・スーが苦手とする店選びについて、マツコ・デラックスが「店選びが上手い人は政治活動をする人」と表現! その理由は…

(Ⓒぱくたそ)

28日放送『5時に夢中!』(TOKYO MX系)で、「店選びのセンス」をテーマに激論。「店選びが上手なのは政治活動する人」と表現したマツコ・デラックス(44)が視聴者から共感を得ている。


 

■店選びに悩み

番組で、ラジオパーソナリティーとしても活躍するジェーン・スー(44)が「食事の店選びが苦手」と綴った記事を紹介した。

ジェーンは「お酒を飲まないし、美食家でもないため、店を知らない。気に入った店に通う傾向がある。店選びが正解か気になり食事を楽しむ余裕もない」と吐露。

株式トレーダー・若林史江(39)は「私もお酒を飲まないから、定食屋ばかり行く。店のバリエーションが増えない」と賛同を示した。


 

■マツコ「政治活動をよくする人」

続いてマツコが「お店をよく知っている人は政治活動をよくする人」と語る。

「色々な人と会食したり、向上心のある人。グルメというだけではない、伸し上がりたいっていうモチベーションや野心が大事」と理由を説明。

対して「自分たちはいつまでも同じ店ばかり行っている」とスタジオを盛り上げた。

次ページ
■全世代が「幹事はやりたくない」

あなたにオススメ