入矢麻衣の恋愛観がヤバすぎる さんまも「頭おかしい」とドン引き

『踊る!さんま御殿』に出演した女優・入矢麻衣のキャラがスゴすぎると話題に。

(画像はTwitterのスクリーンショット)

独自のルールを大切にしている人は少なくないが、他人からはドン引きされてしまう場合も。

29日放送の『踊る!さんま御殿』(日本テレビ系)での、女優・入矢麻衣(24)の発言が話題になっている。


 

■束縛大好きキャラにさんまもドン引き

恋人を束縛するのが大好きだという入矢。「束縛して、(相手からも)束縛されて、ふたりでズブズブになりたいんですよ」と発言し、スタジオを凍りつかせた。

MCの明石家さんま(62)も「束縛する女はイヤやねん! 地獄コースだ」とドン引きの様子。さんまによれば、お笑い芸人は束縛女性が嫌いな人が多いとのこと。

すると入矢は「(恋人が)飲み会とかほんとにイヤです」と嫌悪感を示した。そのため、恋人には飲み会の様子をテレビ電話で繋げてもらうよう。

この話を聞いたさんまは顔をしかめて「ムリムリ」と入矢を拒否した。


 

■極度の潔癖症もペットはOK?

さらに極度の潔癖症だと語った入矢。どれだけ恋人のことが好きでも、最終的には汚物のように思えてしまうという。

腕を組むくらいならできるが、手をつなぐことはNGのよう。さらにキスについては「ほんと我慢してます」と苦労していることを明かした。

しかし、自身が飼っているペットはOKとし、飲んでいる水のシェアやキスもできるという。

独自のルールにスタジオからも困惑と悲鳴が。さんまも「お前、頭おかしいわ」とツッコミを入れた。

次ページ
■強烈キャラに視聴者からは非難殺到

あなたにオススメ