視聴者から批判殺到のヒモ夫・アレクサンダー 浮気テクに劇団ひとり「目からウロコ」

元AKB48川崎希のヒモ夫・アレクサンダーが『良かれと思って』で浮気を語る。独自の浮気テクに劇団ひとりも感動?

「辞めたばかりのアイドルは狙い時」、アレクサンダー(34)はこう断ずる。

その言葉通り、実業家としても順調な元AKB48・川崎希(30)と結婚したヒモ夫であり、浮気のうわさが絶えないモテ男が、30日放送『良かれと思って!』(フジテレビ系)に出演。

(画像はアレクサンダーInstagramからのスクリーンショット)

浮気がバレないよう計画した作戦に、劇団ひとり(40)は絶賛。視聴者からも大きな反響が起こっている。


 

■浮気報道も

2017年3月には、妊娠中の妻を裏切る、昔あそんでいた女性との車中浮気現場を週刊誌が報道。

「ハニートラップ、トラウマになった」と語るアレクサンダーだが、待ち合わせも車中での行動も彼の主導だったため、「トラップじゃない」と周囲は批判。

この浮気を反省し、出産後はイクメンとして子煩悩な姿をSNSで発表するも、世間の声は「いつまで浮気するのか」「離婚しない妻も信じられない」など厳しい。

関連記事:第1子出産の川崎希「破水した!」と出産中もブログ更新 強さと根性に脱帽

 

■双子の弟・ルーカス

アレクサンダーはインスタグラムで「双子の弟・ルーカス」を紹介。しかしこれは合成写真であり、実際には双子はいない。

なぜこのような合成写真をアップするのか問われると、「もし浮気がバレたとき、『あれは双子のルーカス』と誤魔化せるかなと思った」とその真意を語る。

バレバレの作戦だが、劇団ひとりは「上手くいけば、結構いい手だね。目からウロコ」と絶賛した。

次ページ
■男性からの意外な高評価

あなたにオススメ