しらべぇ

『コウノドリ』星野源が四宮先生になる瞬間 「知らなかった」の声も

『コウノドリ』で星野源が目元にほくろを描いていたらしい…。

エンタメ

星野源

(画像はInstagramのスクリーンショット)

音楽家、俳優、文筆家などさまざまな顔を持つマルチな人、星野源。10月開始のドラマ『コウノドリ』(TBS系)では、前シーズンに続き医師・四宮春樹役を演じる。

そんな中、『コウノドリ』公式SNSが彼に関するとある写真を投稿し、話題に。

 

■星野源が四宮春樹になる瞬間とは

11日の投稿。星野が目元にほくろを描かれている瞬間を写した写真だ。

「ほくろを描くことってあるんだな…」と思うと同時に、彼のカメラ目線がなんだかクセになる1枚である。

 

■ファン「知らなかった」「カッコイイ!」

この投稿に対し、ファンからは以下のような声が寄せられることに。

・うっっ。カッコイイ⋯

 

・もう、カッコよすぎてしんどい

 

・あああ! しのりんのほくろになりたい!

 

・そのカメラ視線で気絶

 

・こ、これは…この表情は…星野源から四宮春樹への移行中ショットではないですか!

 

・四宮先生目元にホクロがあったんですね 気づかなかったです

 

熱心なファンの人でも、ほくろを描いていることを知らなかった人も少なくないようだ。

 

■フツメン史上、最高のイケメン?

しらべぇ編集部は以前、星野の「ルックス」について調査を実施。その結果、「イケメン」と回答した人は1割未満という結果に。男性では11.3%とかろうじて1割を超えているが、女性では1割を切っていた。

しかし、彼の場合は「イケメンではないけど、カッコイイ」と答えるファンも多いと思われるだけに、数値が魅力を現しているわけではなさそうだ。

 

綾野剛、坂口健太郎、大森南朋などレギュラーメンバーに加え、佐々木蔵之介の出演も発表された『コウノドリ』。一部では「塩顔パラダイス」などの声も出ている本作から目が離せない。

・合わせて読みたい→佐々木蔵之介が『コウノドリ』に出演 「塩顔パラダイス」の声も

(文/しらべぇ編集部・クレソン佐藤

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年7月14日~2017年7月17日
対象:全国20代~60代の星野源を知っている男女1023名(有効回答数)

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集