しらべぇ

ここは2次元かな? ゲームショウで見るべきコスプレイヤー6選

まるで異世界に迷い込んだような…東京ゲームショウを彩るハイクオリティなコスプレ美女たちを見逃すな!

ホビー

千葉・幕張メッセで9月21日から24日まで開催されている「東京ゲームショウ2017」。

企業のブースを彩る華やかなコスプレイヤーたちの中から、かわいくてカッコいい美女たちを中心にピックアップ!

 

(1)藤商事

コンパニオン編でも紹介した、現代ファンタジーRPG『23/7 TWENTY THREE SEVEN』(トゥエンティスリーセブン)の主人公キャラクターたちのハイレベルすぎるコスプレ。

メガネの主人公「神名ヒカリ」の無表情っぷりが高ポイント。武器の完成度も高く、あれゲームから出てきたのかな? と思ってしまうほど。

 

(2)ウォーゲーミング・ジャパン

戦車に乗ってバンバン撃ち合う人気オンラインゲーム『ワールド・オブ・タンクス』でお馴染みのウォーゲーミング・ジャパンのブースには、メーカーの各人気タイトルからコスプレ美女がずらり。

かわいらしい女の子から、クールな美女まで勢ぞろい。楽しそうなところが実に良いよね…!

 

(3)スクウェア・エニックス

大人気オンラインゲーム『ファイナルファンタジー14』を展示中のスクウェア・エニックスのブースにいた、レベルの高すぎるエレゼンの2人。

おや…? いつのまにかエオルゼアに紛れ込んでしまったようだ。

他にもいろんなキャラのコスプレイヤーがいるので、時間をずらして何度も通うのがオススメ。

 

(4)6waves

人気スマートフォン向けゲーム『三国天武』や『戦国幻武』を手がける6wavesは、ブースがまるごとお立ち台に。

どの角度から切り取っても、絵になりすぎるでしょ!

 

(5)Extractor

ブロードキャスト配信サービスを手がけるExtractorのブースにも、神秘的なコスプレ美女を発見。

衣装の細かい所まで気合が入っているぞ。にしても、目のやり場に…困る…。

 

(6)懐かしのアイツを発見!

コスプレ美女の他にも、見るべき人? キャラ? が。

KONAMIブースでは30代以上なら誰もが「懐かしい!」と呟いてしまうアイツの姿を発見!

他にも思わず写真に収めたくなるコスプレイヤーたちがたくさん。写真を撮る際は、一声かけることをお忘れなく!

・合わせて読みたい→東京ゲームショウ2017開幕! 6大ブースのコンパニオンが可愛すぎ 

(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集