しらべぇ

「イヤリングは子供のオシャレ」と発言した女性 「バカにするな」と非難殺到

「イヤリング=子供」のイメージが強いという女性。ネット民から非難が殺到する事態に。

話題

(nicoletaionescu/iStock/Thinkstock)

女性たちにとって、オシャレアイテムの定番であるピアス。しかし、中には耳に穴を開けることに抵抗があって、イヤリングやイヤーカフを選択する人も少なくない。

ピアスをめぐり、女性限定匿名掲示板『ガールズトーク』のとある投稿が話題を呼んでいる。

 

■イヤリング=ダサい?

電車に乗っていた投稿者。乗客のひとりである20代ほどの女性が、イヤリングをしていることが目につき、笑いそうになってしまったという。

投稿者によれば、「イヤリング=子供時代のおしゃれセット」のイメージをもっているよう。そのため、大人になってイヤリングをしている女性に対して、直視できないほどの笑いが込み上げてくるそうだ。

「大人用のがあるってわかってるのにやっぱダメだ。子供の頃の思い出ってけっこう強烈に残ってるもんなんだなw」

 

と、幼い頃のおままごとなどの記憶が根強く残っていることを明かした。

 

■批判の声が相次ぐ事態に

投稿を受け、ネット民からは「イヤリングの価値がわからない人?」「ピアスってエラいの?」「何がおもしろいのか全然わからない」と、投稿者を非難する声が寄せられた。

これに対し、投稿者は「子供の頃しかイヤリングを身に着けていなかったので…」と理由を語り、「皆さんは好きなものを身につければいいと思いますよ」と弁明した。

しかし、その後のネット民からのコメントのほとんどに「好きなものを身につければいい」の一本調子だったため、火に油を注ぐ展開となった。

 

■ピアス経験女性は3割

コメントの中には「気持ちはわかります」と共感する声も。ピアスをしている人にとっては、イヤリングはピアスの劣化版という印象が強いのだろうか。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,332名に「ピアス」について調査したところ、女性の3割以上が「ピアス穴を開けている」と回答した。

20〜50代とは幅広い世代で3割以上が経験しているピアスだが、とはいえまだまだ少数派のようだ。

 

オシャレに対する考え方は人それぞれだが、他人のファッションを安易に否定する意見は言うべきではないだろう。

・合わせて読みたい→100均の食器を使う人にドン引き? 「使ってる感覚がイヤ」と賛否両論

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年3月24日~2017年3月26日
対象:全国20代~60代の男女1,332名(有効回答数)

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集