しらべぇ

納豆すくい放題がアツすぎる 茨城県水戸市『みまつホテル』の朝食が最高

さすが納豆の本場…ビジネスホテルでも納豆すくい放題を実施しているようだ

グルメ 地域

最近は安価なビジネスホテルでも、観光ホテル並みに充実した朝食を提供する施設が増えてきた。

だが、1泊3,000円前後のリーズナブルな価格で、インパクト満点の朝食を食べられるのは茨城県水戸市にある『みまつホテル』ぐらいだろう。

 

■みまつホテル

みまつホテルはJR水戸駅からもほど近いため、ビジネスマンだけでなく観光客も多数利用する人気ホテル。

部屋もシングルから和洋室まであり、しらべぇ取材班が宿泊したときも土曜日なのに2名1室7,000円と、非常に安かった。

 

■インパクト満点『納豆すくい放題』

朝食は2階のレストランで摂るのだが、まずは美味しい焼き物や小鉢が入ったセットをもらう。

それを取り終わったら、みまつホテル自慢の『納豆すくい放題』にチャレンジしよう。

普通のビジネスホテルでは小さいカップに入った納豆が出るぐらいだが、納豆の本場・水戸のホテルだけあり、大きな容器に入った納豆はインパクト満点!

カップ納豆じゃ俺の納豆欲は満たせない! と心で叫びながら、ごはんと納豆を1:1の割合で食べるもよし、もちろん納豆だけガシガシ喰らってもOKだ。

 

■至福の納豆3連発!

もう納豆ごはんだけで十分な気もするが、サラダや漬物、みそ汁もあるのでバランスのいい朝食になった。

1杯目は納豆ごはんを満喫し…

2杯目はオクラととろろ、温泉卵をトッピングし、水戸名物の『ねばり丼』に。

最後は納豆カレーで締めるという納豆3連発朝食を食べれば、きっとどんな納豆好きでも満たされることだろう。

 

■納豆すくい放題は本館で実施

『みまつホテル』はアネックス館と本館のふたつあり、納豆すくい放題を提供しているのは本館のほうなのでお間違えのないように。

人気のホテルなので前日の予約ができない場合もあるため、早めにじゃらんや楽天トラベルなどの旅行サイト、または公式サイトで予約することをおすすめするぞ。

・合わせて読みたい→茨城県民のソウルフード? 根菜たっぷりの『けんちんそば』がウマすぎる

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集