男女の「Hのギャップ」を描く セクシー女優・明里つむぎ、ミオヤマザキ原作ドラマに主演

人気ロックバンド『ミオヤマザキ』の歌をテーマにしたツイッター連続ドラマだ。

 

■ミオさんのこだわりで追加撮影へ

明里つむぎ

このドラマは、当初8月23日から公開される予定だったが、より質の高い作品にするために追加撮影が行われた。

明里:こういうテーマなので、元々「ほとんどベッドシーン」という台本だったんです。たぶんそれで、ちょっとエッチになりすぎちゃったのかも。


エッチをテーマにしながらも、「もっとポップで笑える感じにしたい」「クスッとくる部分を加えたい」というミオさんのこだわりもあって、追加撮影になりました。これまで撮ったのより、もっと難しい演技が求められそうで…緊張しますね。

 

■女性ファンが増えると嬉しい

明里つむぎ

若い女性が熱狂的に支持するミオヤマザキとのコラボには、期待も大きいようだ。

明里:私のファンの方の中で、AVを見てくれたりイベントに来てくださる女性の方は、ごく限られているので、たとえばツイッターで女性からリプライをもらったりするとすごく嬉しいんです。


ミオさんの投稿には、「楽しみ!」「つむぎちゃんだ!」とか書き込んでいた女性ユーザーが多かったので、私もすごく楽しみです。「女の子のあるあるをちゃんと演じて、共感していただけた」って自信になると思うから。

今回学んだ演技の経験も活かし、これからの作品ではちょっと難しい「痴女役」なども演じてみたい、と語るつむぎちゃん。

第一話は23日(土)からツイッターで公開されたが、今後の展開が楽しみだ。

https://twitter.com/akari_tsumugi/status/911577515876958208

・あわせて読みたい→『恵比寿★マスカッツ』初の写真集はヌける? ヌけない? 三上悠亜・夏目花実に直撃

(取材・文/しらべぇ編集部・タカハシマコト 取材協力/明里つむぎ

あなたにオススメ