坂口杏里が芸能界引退を発表 「やめてなかったの?」「なんて日だ」と困惑の声

ANRIこと坂口杏里が芸能界引退を発表。タレント、セクシー女優と数々の転身を経験した彼女だが…

(画像はInstagramのスクリーンショット)

ANRIこと坂口杏里(26)が29日、自身のインスタグラムで芸能界引退を発表した。突然の引退宣言に、ネット民からは驚きの声があがっている。


 

■「普通の女の子に戻りたくて」

引退の理由について「普通の女の子に戻りたくて決めた答えです」と語った坂口。15歳から26歳まで芸能界でさまざまなことを経験し、青春はすべて芸能界にあったとし「もうやりきりました。未練はありません」とつづった。

今後について、キャラバクラ嬢として頑張っていきたいと語り、「そのうち素敵な人があらわれて、結婚もしたいと思ってます」と恋愛面での目標も掲げた。

そして「これからは普通の女の子としてやっていくので、そっと見守って、頑張らせてください。よろしくお願いします」と結んだ。

https://www.instagram.com/p/BZnL7sRlRbK/


 

■何かと非難を浴びていた坂口

故・坂口良子の娘であり、おバカタレントとしてバラエティ番組で活躍した坂口。昨年10月にはセクシー女優に転身し、世間を騒然とさせるなど、何かと話題になった存在でもあった。

さらに、坂口はことし4月には知人男性から現金を脅し取ろうとしたとして、恐喝未遂容疑で逮捕、その後不起訴処分となっていた。その後もキャバクラ嬢に転身したが、警察沙汰になるなど、何かと非難を浴びていた。

次ページ
■「もう引退してたかと思ってた」の声も

あなたにオススメ