しらべぇ

Iカップグラドル・青山ひかる 「私の匂いまで感じられるような作品」

変形水着は「全身ポロリ」で大変!?

エンタメ オトナ

格闘技イベント「KNOCK OUT」のラウンドガールやコスプレユニット「ZiZi」のメンバーとしても活躍するグラビアアイドルの青山ひかるちゃんが、新作イメージDVD『Blue Fragrance』(misty)をリリース。

1日に東京・秋葉原で行われた発売記念イベントに、しらべぇ取材班も突撃した。

 

■匂いまで感じられるような仕上がり

15枚目となる今作は、5月に沖縄で撮影されたもの。

「ストーリーものっていうよりは、想像の中の青山ひかるっていうんですかね。『青山ひかるがこうだったら…』っていう感じで、ブルーフレグランスっていうタイトルの通り、私の匂いが伝わるっていうか(笑)」と、距離感の近さをアピールしてくれた。

 

■クモの網タイツがお気に入り

数あるチャプターの中でも、黒の網タイツのシーンがとりわけオススメだというひかるちゃん。

「網タイツがよく見るとクモの巣みたいになってて、クモがモチーフになっているんですよ。よーくよーく見たら、クモが乗ってます。もちろんホンモノじゃなくて、アクセサリーみたいなやつですけど。ちょっと黒くて見つけにくいですけど、何匹いるか皆さん探してみて下さい」と語った。

 

■様々なハプニングが勃発!?

屋外のシーンでは蚊に悩まされたそうで、「お庭でたくさん撮ったので結構蚊がいたんですけど、蚊取り線香を焚いたりしてうまく撮りました」とのこと。

また、赤の変形水着のシーンでは「一番大変だったのがこの水着のシーンで、もうポロリはいつも通りだったんですけど、これに関しては上も下もポロリ、全身ポロリっていう状態で。私結構泳げるんですけど、普通に泳ぐと水の抵抗ですごいことになっちゃって『あっ!ポロリしてた』みたいな。何度も撮り直しました(笑)」と、度重なるポロリにも悩まされていたことを告白した。

 

■髪を切ってイメチェン

前作から髪の毛をバッサリと30センチ近く切り、大幅にイメージチェンジしたひかるちゃん。「(グラビアの)活動をしてもう4年、今月で5年になるので、更に飛躍していけるよう、心機一転という感じで切らせていただきました」と理由を明かした。

「この長さだったら猫娘とかもできそうなので、撮影会とかでも衣装を持っていきたいですね。今は封印してますけどね」と笑った。

 

【青山ひかる(あおやま・ひかる)】

1993年6月13日生まれ/T154・B95(I)・W59・H90/趣味:ゲーム、動物へのアテレコ/特技:空手、水泳

・あわせて読みたい→長野のご当地グラドル・成美 「来週は地元で稲刈りです」 

(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま

 

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集