しらべぇ

『ヒルナンデス』水卜アナの後任・滝菜月アナ 主婦層も納得の実力

水卜麻美アナの後任に抜擢されたのは、入社2年目の初々しいアナウンサーたち

エンタメ

(画像はInstagramのスクリーンショット)

「お昼の顔」として、放送開始から『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)を支えてきた、日本テレビの水卜麻美アナウンサー(30)が、9月末の放送を最後に同番組を卒業。

水卜アナの卒業が惜しまれる中、2日の放送では、「新しい番組アシスタント」として2人の初々しいアナウンサーが登場した。

 

■「水卜アナの後任」の重圧…滝菜月アナ

同番組の新しいアシスタントとして登場したのは、入社2年目という梅澤廉アナ(24)と滝菜月アナ(24)。その中でも、「水卜アナの後任」として注目されていたのは滝アナだ。

早稲田大学出身で、これまでに『おはよん』(日本テレビ系)や『ズームイン!!サタデー』(日本テレビ系)に出演していた他、学生時代には都内で「バスガイド」のアルバイトをしていたこともあるのだそう。

そんな滝アナは、2日の放送で梅澤アナとともに、テレビ画面越しにも緊張が伝わってくるほどのプレッシャーと戦いながら、懸命にアシスタントとして番組を進行。

緊張しつつも、VTRが流れる場面では、聞き心地の良い安定したナレーションも披露した。

番組のエンディングで出演者から初出演の感想を求められると、「(他の出演者と)被って喋ってしまった」と、自分のミスを謝罪、深々と頭を下げた。

 

■視聴者からは「かわいい」「頑張って」

初々しく、一生懸命な滝アナの様子に、視聴者からは「かわいい」や「頑張れ」といった声が続出。

水卜アナの卒業が惜しまれる中、「明日から、また見るのが楽しみ」といった、滝アナと梅澤アナを迎え新体制となった同番組に期待を寄せる声も多く見られる。

女子に厳しい主婦層のユーザーからも、滝アナを応援する声が多く見られる。

中には、愛らしいぽっちゃり体型が親しまれていた水卜アナの後任であり、同番組はグルメロケが多いことから「滝アナもそのうちぽっちゃりしてきてしまうのでは?」といった声も。

 

■「女子アナがかわいいTV局ランキング」日テレは?

しらべぇ編集部が全国の20~60代男女1,361名を対象に「局アナがかわいいと思うテレビ局」について調査を実施、ランキング形式にまとめた結果、日本テレビは2位にランクイン。

首位は、現在はフリーに転身した加藤綾子アナが属していたフジテレビという結果に。

想像を絶するプレッシャーの中、懸命に初めての放送を終えた滝アナと梅澤アナ。2人を迎えて新体制となった同番組が今後どう変わっていくのか、期待が高まる。

・合わせて読みたい→東京中心ロケばかりの「ヒルナンデス!」 地方の視聴者はどう感じている?

(文/しらべぇ編集部・もやこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2017年2月24日~2017年2月27日
対象:全国20代~60代の男女1,361名(有効回答数)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu