しらべぇ

過ごしやすい季節が人気? 「もっとも好きな月」ランキング

10月の訪れを前に「もっとも好きな月」を調査。結果は予想通り?

ライフ

(NanoStockk/iStock/Thinkstock)

10月は過ごしやすい気候が続く上に、サンマや栗など秋の味覚も絶品。そのため、「1年でもっとも好きな月」な人が多いと聞く。

一方で「5月が好き」「いや、3月が良い」という人もおり、意見が割れているよう。一体多くの人が好む「月」はいつなのだろうか?

 

■好きな月はいつ?

そこでしらべぇ編集部では全国の20代~60代の男女1,357名に「好きな月」について調査を実施。

結果、もっとも「好き」と答えた人が多かったのは5月で、17.5%。

ゴールデンウイークという大型連休があり、気候もすごしやすい5月は、絶大な人気を誇っているようだ。

一方10月は、15.7%で僅差の2位。気候は5月と大差ないが、やはり連休の有無が票数の差に繋がったのだろう。

3位には4月がランクイン。花粉のピークのため嫌う人もいるが、温暖な気候や「年度の始まり」を感じる月であることなどから、「好き」な人が多いようだ。さらに4位には夏の入り口7月、5位には秋の到来を告げる9月が入った。

「新たな季節の到来」を予感させる雰囲気が好まれているのかも。

 

■もっとも好きな人が少ない月は?

ちなみに、以前しらべぇで公開した「一番嫌いな月ランキング」でトップとなった8月を好きと答えた人は意外に多く、5.8%と健闘している。

一方で嫌いな月ランキング2位だった2月は、好きと答えた人の割合も低く、3.5%。「好きな月ランキング」では最下位という結果に。

行楽シーズンとなる10月。紅葉、秋の味覚など、実りの季節を思う存分楽しみたいところだ。

・合わせて読みたい→本当に6月が多い? 結婚式を挙げた「月」を調査すると意外な結果に

(取材・文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年6月2日~2017年6月5日
対象:全国20代~60代の男女1.357名(有効回答数)

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集