スニーカー通勤で運動不足解消へ? 「最高だ」と歓喜の声も

ビジネスシューズで出勤するという当たり前が変わろうとしている。

ビジネス

2017/10/03 16:00

(R_Jasson/iStock/Thinkstock)

スポーツ庁は10月2日、多くのビジネスパーソンにスポーツへの関心を持ってもらい、運動不足を解消してほしいという思いから、官民連携プロジェクト『FUN+WALK PROJECT』を発表。

このプロジェクトは来年の春から本格的に始動予定で、その第一弾キャンペーンとして掲げられたのが『スニーカー通勤』だ。

スニーカーで通勤することを通して、日常生活で最も気軽に取り組める運動「歩く」ことを推進し、1日の歩数を1000歩(約10分)プラスすることを目指す。


 

■ネット民はスニーカー通勤に賛成!

スニーカー通勤の発表を受け、ツイッターでは「スニーカー通勤とか最高」「やっと時代が追いついた」など、肯定的な意見が多く寄せられている。

https://twitter.com/johnenkojiro/status/915024841887039488

https://twitter.com/yasshi0915/status/915022444666150914

革靴は通気性が悪く、靴底も固いため、できるだけ歩きたくないと思ってしまう人は多い。靴が変わるだけでも、「歩く」意識は高まるだろう。

また、近年では運動不足の子供の増加が度々問題に挙げられている。しかし、親の意識が変われば、子供もつられて歩くようになるかもしれない。


関連記事:【納得】スニーカー購入時に流行りを気にするのはこんな人

 

■フォーマルな格好も悪くない?

ちなみにしらべぇ取材班が、全国20〜60代の女性702名を対象に「スーツ姿の男性が普段より魅力的に見えたことがある」かを調査したところ、半数以上が「ある」という結果に。

スニーカーを履いてのカジュアルなスーツ姿にも、女性はキュンとするのだろうか。

最近、スーツを着崩す男性を多く見かけるようになった。しかし、そんなことが堂々と許されるのは一部のオシャレな人達だけ。

スニーカー通勤が当たり前になっても、オシャレに自信のない男性は革靴っぽいスニーカーを履いて、従来通りの無難な着こなしを目指したほうが女性からの支持を受けやすいのかもしれない。

・あわせて読みたい→私服を見なければよかった…ダサい格好の人とはデートNG?

(文/しらべぇ編集部・高萩陽平

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年8月21日~2015年8月24日
対象:20代~60代の女性702名

あなたにオススメ