石田ゆり子、48歳の誕生日に祝福殺到 美しさに「信じられない」の声

月9ドラマ『民衆の敵』に出捐する女優・石田ゆり子が本日3日に48歳に。ネットでは「信じられない」「綺麗すぎる」の声が殺到中だ。

(9月のイベントにて撮影。堤真一、鈴木亮平と)

さまざまなドラマ・映画に出演し、活躍中の女優・石田ゆり子。高い演技力もさることながら、バラエティ番組で見せる天然なキャラクターも人気で、性別年代を問わず、多くの人を惹き付けている。

そんな彼女が本日、48回目の誕生日を迎えた。

 

■石田ゆり子は1969年生まれ

石田は1969年10月3日生まれ。今日で48歳を迎え、年女になる。

1969年というと、ロック全盛期で、アポロ11号が初めて月の上に着陸したという、人類が大きな歩みを成し遂げた年。ちなみに、テレビアニメ『サザエさん』放送が始まった年でもある。

石田は自身のインスタで、誕生日を祝ってもらっている様子を投稿。女優で友人の板谷由夏によるサプライズとのこと。

 

■ファン「綺麗すぎる」「信じられない」の声

ネット上では、祝福の声や、色褪せない美しさを賞賛する声が溢れている。

https://twitter.com/issey_koi_koi/status/915001549851566080

https://twitter.com/junkiiiiii1987/status/914994126684266496

次ページ
■石田ゆり子は年々若返っている?

あなたにオススメ