ローラースケートで日本兵が戦う? ジャニーさん演出ミュージカルがすごい

思い入れが強すぎてカオスに? シリアスなテーマながらシュールな光景も…

 

■ローラースケートで銃を撃つ過剰演出へ

帝国劇場では「JOHNNYS’ YOU&ME IsLAND」というミュージカルを公開。

YOU&MEは「夢」とかけ、ダジャレが好きなジャニーさんらしいネーミングです。こちらはジャニーさんのスーパーお気に入りJr.、平野紫耀くんが主演。

平野くん(役名も本名と同じ)が謎の力で、時空を超えた旅に出る物語です。劇中で平野くんは、第二次世界大戦を目の前で見る場面が。

100名近いジャニーズJr.が軍服で銃を持ち、まるで北朝鮮のマスゲームのように行進をするシーンが長時間ありました。そして最後には、ジャニーさんお気に入りの中高生ユニット「Hi Hi Jet」が白い軍服に赤い銃をもちローラースケートでステージを駆け巡ります。

ローラースケートで日本兵…かなりシュールな佇まいに、観客は度肝を抜かれました。


関連記事:ジャニーさんの遺言?ジャニーズJr舞台での「本気の指導」でケガ人も…

 

■毎日演出を変えた

パンフレットによると、ジャニーさんが劇場に頻繁に顔を出し、毎日演出を変えていったようです。

Jr.メンバーは、ステージの立ち位置や出番が急に変わって、苦労した模様。軍服で銃を持つシーンも、ジャニーさんが「やっぱりYOU、ローラースケート履かなきゃだめだよ!」と、演出変更になったのかもしれません。

ジャニーさんは、少年たちが戦争に駆り出される悲しみを表現する思いが強まり、過剰な演出に走ったのでしょうか。カオスすぎるあの演出は、みなさんにも見ていただきたかったです。

・合わせて読みたい→ジャニーさんの遺言?ジャニーズJr舞台での「本気の指導」でケガ人も…

(取材・文/しらべぇ編集部・ナンシー関ヶ原

この記事の画像(1枚)