「膝と腰の調子が悪い」 『鉄腕DASH』番組にイジられる城島茂の体調に心配の声

0円食堂で静岡富士宮市を訪れた城島茂。今回はかなり体調が悪かったようで…

エンタメ

2017/10/09 06:00

8日放送の『ザ!鉄腕DASH!』は、「0円食堂」を放送。城島茂と国分太一が静岡県富士宮市を訪れ、廃棄する食材収集と料理に挑戦した。


 

■番組がテロップで城島イジリを繰り返す

今回の「0円食堂」で話題になったのが、番組の城島イジリ。城島が自動車で富士宮市の名物落花生の調達に向かい、車を降りようとした際「この日は腰と膝の調子が悪い城島」とのテロップが。

畑の土を見ただけで「思いっきり火山灰土やねこれ」と恐ろしい農業知識を見せつつ、地元の落花生農家に廃棄食材をもらうため交渉を開始。その姿に対し、「まるで訪問販売の営業マン…」とまたもテロップでイジリ。

極めつけは、落花生の選別について説明を受ける城島に農家の男性が「わかります? 」と聞くと、「本当はわかっていない城島」と表示される。


 

■製麺所では説明に失敗

さらに城島イジリは続く。製麺所を訪れ自動車を降りる際には、またも「この日は腰と膝の調子が悪い城島」のテロップ。さらに「車を降りるのに12秒」の表示。

そして、製麺所の担当者に「0円食堂」の趣旨を説明するも、「ロスはない」と断られ、苦笑いしながら退散してしまう。

しかし、それを疑ったのが国分。城島から断られたことを聞くと、「これまでの経験から製麺所にはロスがあるはずだ」として再訪。

すると担当者が「売れ残った商品のなかでロスがないことかと思った」と発言。国分に「説明が城島さん下手くそだったんですね」とバッサリ切られてしまう。

結局、国分が主旨を説明し、餃子の皮をうどんの麺にしてもらい、譲り受けることになる。

次ページ
■魚屋では俳優と声をかけられ…

あなたにオススメ