清水良太郎容疑者の逮捕で「清水健太郎」が風評被害 トレンド入りする事態に

ものまねタレント・清水アキラの息子、清水良太郎が覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕された。

(画像は公式ブログのスクリーンショット)

警視庁目白署は11日、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、ものまねタレント・清水アキラ(63)の息子でタレントの清水良太郎容疑者(29)を逮捕した。



 

■良太郎容疑者は容疑を否認

報道によれば、10日に「男に薬物を飲まされた」と女性から通報があり、警察官が現場のホテルに駆け付けたところ、良太郎容疑者の尿から覚醒剤の陽性反応が出たという。良太郎容疑者は「使った覚えはない」と容疑を否認しているようだ。

また、ことし2月には違法カジノに出入りしていたとして違法賭博疑惑で芸能活動を休止していた良太郎容疑者。4日放送の『良かれと思って!』(フジテレビ系)に出演した際は「皆さまから信用していただけるように、『あいつはテレビに出たほうがいい』と言ってもらえるようにこれからも頑張ります」とアピールしていた。


関連記事:伊藤容疑者、逮捕で『笑ってコラえて』がトレンド入り 父への語りを思い出す人も

 

■「父親の面汚し」と厳しい声も

報道を受け、ネット民からは怒りの声が。「これだから二世は」「父親の面汚し」と厳しい批判の声が相次いでいる。

次ページ
■なぜか清水健太郎に風評被害

この記事の画像(1枚)